FC2ブログ
いがすけの見聞LOG♪
大航海時代online、notosサーバー、ポルトガル国籍の航海者「いがすけ」の覚え書き♪更新は期待薄
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ動きが!
最近、ノトスの世界が大きく動いておりますね♪

まんず、一番大きいのが、
復活する仲間の多さ!!
かつて、プレオープン時代から同じ商会(今の商会とは別です)で遊んでいた、旧友の復活♪3人も一気に復活してくれて、一気に賑やかに♪ 3人ともイングランド人なんですけど、敬意を込めて我が商会に加入していただきました♪嬉しいよぉ^^

そして、かれこれ何年も前から同じMMOをプレイしていたジェリーも数ヶ月ぶりに復活♪(ま、復活早々PK被害に遭ってたみたいだけどww

さらに、商会のメンバー・オレノンが晴れてイングからポルトガル国籍へw ようこそオレノンw 

オレノンがブログで、魏(イング)から蜀(ポル)に来てしまったと書いてたけど、たしかにそうかもね~w まぁ、天の利も地の利も人の利も無さそうだけどw 圧倒的強国を敵に回し、知恵と団結力で何か一つの功を上げて行ける、そういう楽しさがポルトガルにはあると思うので、オレノンだけじゃなく皆さん、頑張って参りまひょー♪
 そんな中、西・南西アフリカにおけるイングランドと諸国との投資戦が熱を帯びており、さらに、無差別海賊さん達の猛威、英国私掠団体の活発化がががががががw

 投資戦においては、特にケープに対しての1G~2G単位の投資が、最近一番の動き。英国の某造船師の方のようですが、ポルトガルは4~50人の団体で奪還を図ってます。カサブランカーアルギンのラインも盗られれば奪還するパターンで。報復としてカサブランカへの攻撃も行ってますね。
 それに呼応してか、イスパニアも昔日からの祈願アビジャンを攻めて落としたようです。
 ポルトガルの投資の傾向は、多人数で数Mから数十Mの出資で大きな戦果を上げるのが主となっており、とにかく人がいない事には他国に対峙できません。もちろん、個人で100M単位の大口投資を行える財力を持っている方もおりますが、英国の大商人に比べると力不足か。 逆に言うと、少しでも投資に関心のある方々(初心者さん)の育成と啓蒙に、これからのポルの反映が掛かってる訳で、現在の投資家の人数では、良くて現状維持。もしかすると、まだ押され気味でしょう。
 そこで重要なのはカサブランカ。リスボンから目と鼻の先にある小港ですが、安全海域ですので気軽に渡航できます。初心者さんを連れて、奪還投資に赴くには絶好の場所かと。先に述べた様に、ポルトガルの投資の大勢は小口投資の方の多人数攻撃。初心者さんでもある程度の期間交易に勤しんでいれば、数M程度の蓄えもあるでしょう。100人のポル人が1Mずつ投資すると、100M。個人で出費するには痛い額ではあるが、大人数で出費となればそれ程財布の中身を気にせずに出せるはずである。さすがに毎日毎回となれば痛いですけどね。海戦に模擬があるように、投資戦の模擬決戦場としてのカサブランカ。大事ではないかと。


他方、海賊さん達の動向。
 無差別海賊集団Villian(あってるかな?w
 特筆すべきは、その団結力。その主力が出現する時は必ず艦隊を組み、あるいは、複数艦隊を組み組織的な海賊行為で動いてるように見える。中には個人活動や変わった活動をされてる方もいるようですが、無差別と言う語意の元に実際その意味通りの活動を全うされてる事に敬意を表しますよ!

 それにあわせて、英国私掠集団の方々の動きも活発なようですねぇ。最近はカナリア沖から穀物海岸海域の活動が多いようで、あまりインド方面では姿見えませんが・・・・。活動をともにしていらっしゃる伊国私掠の方もほぼ同海域なのかな?無差別の出現で、海賊同士の抗争や、併せてPKKとの対峙も多く見られる昨今、方針の大きな変更もなく私掠に徹しているのは、ポルトガルにとってはやはり脅威以外の何者でもないですよ!!

 少し触れてしまいましたが、おいらは海賊さんの存在はかねてより素晴らしいと思っております。昔日を思い起こせばTakechiyoさんにPKされて以来、大海賊の存在は、この大航海時代の世界には必須のものだと思います。彼の海賊さんは、海戦の経験がない時代のおいらにとっても脅威で、インド渡航の際にこの名前が検索にあるだけでドキドキしたものです。この世界がただの荷物運搬ゲームにならないのは、彼らのような存在がいてこそ。
 一つだけ気がかりなのは、その大海賊とも言える存在が少しずつ薄らいで来ているのかな?と思われる事だけです。
 どこの港にいても、誰と話をしても、この大海賊の名前は知っている。どこの海域を航海していても、この海賊が現れた!と聞けば身がひきしまる。そういう海賊の名声的なものが最近は多く見られないような気が・・・・。この世界に唯一一人で良いのかもしれませんが、「大海賊」の俗世間的な称号を持ち得る方がいらっしゃれば、やはりその方は素晴らしく格好良いと思える、おいらです。

ま、勝手な思い込みですがw

 武装商船の提督プレイをしているおいらは、やはり色付きネームにはなりたくありません。ポルトガルのPKK集団に属する事もないでしょう。しかし、交易路の邪魔になるもの、仲間の商船を襲うものや危険のあるものに対しては、武装船を繰り出し対峙する事もあるかもしれません。海賊の皆さんには、その時はゆるーく見守って頂ければ幸いですw
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
久々に大航海時代に復活ですよ~。
皆さんお元気そうでなによりです^^
えへへ、いきなりPKに沈められてますが、復帰祝いということでしょうかね?w
荒々しい歓迎で、父ちゃん情けなくて涙ちょちょぎれですよ。
うわああんヽ(`Д´)ノ
とりあえず暫くの間お世話になるので、宜しくお願いいたします^^
2006/04/05(水) 18:43:10 | URL | ジェリーリップ #1wIl0x2Y[ 編集]
ジェリー!よく戻って来た!!!

いきなり海賊さんの手荒い歓迎を受けたみたいだけどww
しばらくの間とは言わず、末永くヨロシクっす♪
2006/04/06(木) 13:44:42 | URL | いがすけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://igasuke.blog49.fc2.com/tb.php/18-2aade52c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。